2014年01月14日

ラジコンヘリ

小さい頃からのあこがれだった、ラジコンヘリを購入しました。

と言っても、3000円に満たない製品です。
京商EGG 3ch赤外線ヘリコプター マイクロヘリコプター3 モスキート

お正月に甥っ子が赤外線ヘリコプター NANO-FALCON ナノファルコンで遊んでいるのを息子が見て、お年玉で早速購入。それを見て、お父さんも一緒に飛ばせる様に購入してみました。



ラジコンメーカーの京商が作っているだけ有って、約3,000円と安いですが、作りはしっかりしていて結構満足しています。
電池が単4と言うのが唯一の不満かな。
又「特別支援制度」と言うのが有り、追加で1機、送料込みで2,300円で追加発注が出来るみたいです。
これが壊れて遊べなくなったら申し込もうかな。

ただ、操縦は大変難しく慣れないとなかなか上手に操作出来ません。
自動車のラジコンは子供の頃から操作していたので、向かって来る車も思い通り操作出来るのですが、車と違い空飛ぶヘリの場合常にスロットルで高度を調整しながら操作しないといけないので、スロットルの調整をしながら前後左右に操作するのは大変難しいです。

上手く飛ばせる様になったら YouTube にでも投稿したいと思います。  

Posted by fdms504  at 23:04Comments(0)デジモノ

2013年12月29日

検索キーワードが全て、廃インク吸収パッドに・・・!

ここの所アクセス数が伸びていました。

原因わかりました。

皆が年賀状を印刷する際に困っているからですね!

記事別アクセス数を見てみると!!
なんと全て「廃インク吸収パッド」関連。


年賀状を印刷している時に、「廃インク吸収パッドを交換して下さい」とメッセージが出た物と思われます。

前の記事にも書きましたが、メーカーに依頼すると戻って来るのは、恐らくお正月は過ぎてしまっているので、自分でなんとかしようと検索されている模様。

皆さん成功を祈ります。  

Posted by fdms504  at 23:25Comments(0)デジモノ

2013年07月23日

EP-901 廃インク吸収パッド リセット

EPSONのインクジェットプリンタEP-901で
「廃インク吸収パットの吸収量が限界に達しました。販売店に交換を・・」
とのメッセージが。

ネットで調べるとトータル6,000円近く掛かってしまい、
おまけに修理期間中は使えないとの事なので、
これまたネットで対処方法を調べて自分で対処する事にした。

ただ、そう簡単には行かず、なかなか解除ソフトがダウンロード出来ずに数時間を費やした。
検索すると海外の怪しいサイトが一杯でとても気軽にクリック出来ない!

以下参考になったホームページ

http://photostudio11.blog.fc2.com/blog-entry-22.html
http://www.geocities.jp/cnkrs800/printer2.html
http://himaaoyazie.side-story.net/ep-801a/
http://takeallmp3.com

しかし、先陣の方々の情報公開により、なんとか
廃インク吸収パッド リセットに成功し、数千円の経費を浮かすことが出来ました。

後は、廃インク吸収パットそのものの清掃をするだけです。
これまた、面倒ですが・・・。

でも、思うのは、大して入っていないインクカートリッジのインクを無駄にした挙げ句、そのインクが溜まって一杯になったからと、修理費用を請求するとは、お客様目線に立った商品開発が出来ていないと、つくづく思うのであった。

プリンター自体は安く無くても良いので、ランニングコストが掛からない様にして頂きたい。
今まで買ったインク代で、既に新品のプリンターが数台買えていると思います。  

Posted by fdms504  at 22:24Comments(5)デジモノ

2012年06月03日

バスフィッシングとPENTAX Optio WG-1

昨日琵琶湖へバスフィッシングへ行って来ました。


釣果はと言うと、写真の様に大きいのは3本程釣れましたが、
(それはそれで満足していますが)
全部で6本。ほぼ9時間船の上にいる割には、寂しい釣果でした。

今回は一緒に行った友人の分も含め、先日購入したPENTAX 防水デジカメOptio WG-1GPSで、釣れた場所で必ず写真を撮影し、どこで釣れたかを記録して来ました。

又、GPSの追跡ログを1分間隔で記録して、どんなルートを辿ったのかも
記録してみました。

オーなるほどとは思えますが、もう一度よく釣れた場所へ行こうと思っても、
自分の現在地をダイレクトで示してくれるアイテムが無いので、
未だ役に立ちそうでは有りません。  

Posted by fdms504  at 11:28Comments(0)デジモノ

2012年05月20日

5年保証の恩恵

3年前に買ったデジカメが調子悪くなったので修理に出しました。
実はこれが2回目の修理なのですが、
一回目は1万円ちょっと、2回目の今回は1万円弱の修理代金でした。

ただ、普段ならデジモノは結構アマゾンでお買い物するのに、
このデジカメはたまたまエイデンで購入しており、
私はエイデンカードを持っているので5年間保証となり、
何れも修理代金は無料となりました。(決してエイデンの宣伝では有りません・・・)


ネットで買うと安いし、家まで届けてくれて便利なのですが、
長く使いたい物や繊細な物は、やっぱりリアル店舗で購入すべきかなと改めて思いました。  

Posted by fdms504  at 10:48Comments(2)デジモノ

2012年05月04日

Eye-Fi Pro X2 8GB

実はデジカメと一緒にこんな物も購入していました。

Eye-Fi Pro X2 8GB EFJ-PR-8Gです。

三年前に2GのEye-Fiカードを約9,000円で購入していましたが、
今回のは、8GでビデオもRAWファイルも転送出来て、Wi-Fiのネットワーク内にいなければ、iPhoneやiPad等にも転送出来る機能がついているし、その他転送完了したファイルは自動で削除する機能だとかが付いているにも関わらず、前回よりもお安く買えました。

又、このカードは、802.11nにも対応しているので、以前のカードに比べると倍以上早く転送出来る様な気がします。

こないだ買った、PENTAX Optio WG-1GPSもそうでしたが、カメラ自身が、Eye-Fiカードを使用する事を前提としたモードを備えており、とっても使い勝手が良いです。

  

Posted by fdms504  at 22:59Comments(2)デジモノ

2012年05月02日

PENTAX Optio WG-1 GPS

元々使っていたコンデジの調子が悪く、又、これから夏場に向けてアクティブなデジカメが欲しかったので、PENTAX 防水デジタルカメラOptio WG-1GPSを買っちゃいました。


これを買ったのは、他の防水デジカメの中で一番スタイリッシュなのと、GPSが付いていること。
それと、扱いが雑な子供や嫁さんが無神経に扱っても、壊れないレンズが出ないタイプに換えたかったのと、アマゾンでの評判もまあまあだったので、これにしました。

実は、既に新モデルのPENTAX 防水デジタルカメラ Optio WG-2も登場していて、

機能的には旧型より進歩していると思いましたが、スタイル的には古い方がかっこいいのと、お値段も5,000円ぐらい差があったので、好んで旧型を買いました。

GPSが付いていると何が出来るかと言うと、撮った写真に位置情報が追加されるので、後からパソコンで見ると写した場所が一緒に表示されます。

例えば、この卵形の建造物。
実はトイレなのですが、MacのiPhotoで写真を見ると上の写真の様に表示されます。
右の方にGoogleマップ場に撮影した場所が表示されます。

その他、時刻の自動修正をおこなうことが可能。

更に、カメラを携行するだけで、メモリーカードに測位ログデータをKMLファイル形式で保存するログ機能も備えているので、自分が移動したルートを記録させることが出来ます。
それらを「Google Earth」などでパソコン上で表示、アウトドアでの移動記録が便利におこなえる機能があります。

但し、測位ログデータ記録は最長でも1分間ごとに測位しているので、流石にバッテリーは消耗します。
本日ゴルフに行って来たのですが、行きの車の中で測位開始し、帰りの途中までで約11時間でしたが、ほぼ満充電だったバッテリーがほとんど空になっていました。
この機能を使って、しかも写真をパシャパシャ撮るなら予備のバッテリーは必須ですね。

どんな風に見えるかと言うと、↓こんな感じです。
本日の移動ルート全容


ゴルブ場での移動ルート
ずっとカートに乗せていたのですが、結構正確にカート道をトレースしている事が分かります。

測位間隔を短くして常に持って歩けば、自分が打った玉の位置まで記録出来そうです。  

Posted by fdms504  at 23:17Comments(0)デジモノ

2011年03月17日

LED電球を購入

LED電球を買ってみました。

買ったのは、いつものアマゾンで格安のORION 調光器対応LED電球LEC-M600Dと言う電球で、調光器具対応電球にも関わらず、なんと購入価格は1,000円でした。

三つも買ってしまいました。

電気スタンドがちょうど明るさを調整出来るタイプだったので、早速装着。
しかし、明るさ最大の時は良いのですが、暗くさせるとちらつきが激しく
ちょっと使えない感じ。同じ調光でも制御の方法が違うのかな?

それでも、明るさ最大なら全然問題無いし、普通の電球と違いそれほど
熱くならないし、恐らく電気代も掛からないし、安い買い物が出来たです。

ちなみに、店頭で売っているLED電球はほとんどが、調光器具には
使用で来ませんと記載が有ります。そして、明るさ最大でも
使えませんと記載しているので、購入を躊躇していました。

皆さんもお一つ「ORION 調光器対応LED電球LEC-M600D」如何ですか?  

Posted by fdms504  at 23:50Comments(2)デジモノ

2011年02月27日

TOSHIBA LED REGZA 22RE1

普段、リビングで見ているテレビが、
数年前のテレパソのためアナログしか映らない為、
テレビを新調しました。

TOSHIBA LED REGZA 22V型 デジタルハイビジョン液晶テレビ ブラック 22RE1(K)
を新たに購入。4万円以下でした。


実際は、直ぐに引越する予定なので、まだ使い始めていませんが、
外付けハードディスクに録画出来るタイプの事と、
DLNAに対応している事が条件なのと、
液晶テレビは東芝の評判が良さそうなので、
TOSHIBA LED REGZA 22V型 デジタルハイビジョン液晶テレビ ブラック 22RE1(K)
にしました。

一緒にUSBの2.5インチタイプの別電源が要らない、
録画用のハードディスクを購入しましたが、
説明書を見ていてちょっと先走ったと後悔も。。。

実際使っていないですが、説明書だと録画出来るモードの設定が無く、
ディスクレコーダーで言う所の最高画質でしか録画出来ない様です。

従って、500GBだと約50時間程度しか録画出来ないみたい。
てっきりディスクレコーダーの様に画質の選択が出来る物だと考えて500GBも有れば、先日買ったDIGAの様に数百時間の録画が出来るものだと思っていました。

こんなことなら1TBのハードディスクを多少お値段は高くなりましたが買っておけば良かったと、少し後悔です。
でもまー、ハードディスクは、複数台接続する事も出来る様だし、
実際使ってみて不便の様だったら、買い足せば良いかと思います。  

Posted by fdms504  at 22:35Comments(0)デジモノ